ブラックでも消費者金融を利用したい

消費者金融を利用するときには、審査があると言いました。
審査を受けるために、住所ですとか勤務先の情報や年収について聞かれます。
その情報をもとに、審査を受けることになります。
では、審査は誰でも通るのでしょうか?

それは残念ながら誰でも通るということではありません。

お金を借りたからには、返済をする必要が出てきます。
返済を問題なく行ってもらえるかどうか?
その点を判断されるということなんです。
返済がこの人は出来るか分からないな。
と判断されてしまった時には、審査に落ちてしまうこともあります。

では審査に落ちてしまうというのはどういうことか?
なぜ、返済が出来ないと判断されてしまうのか?
話をしていきたいと思います。

まず審査をする時には、聞かれた情報だけではなくて他にも調べられます。
お金を他で借りていないかどうか?という点です。
A社で実はお金を借りていました。ということを黙ってB社で審査を受けることも出来ます。
しかし調べれば分かるんです。
B社とA社は違う会社なのですが、お金を貸していないかどうか。
情報を共有しているので、他社でも調べることが出来るようになっているんです。

そのため、他でお金を借りている場合ですと、
まだ返済が残っているけれども、追加でお金を貸して返済が出来るのですか?
と不安に感じられてしまうんです。

残念ながら審査に落ちてしまった場合ですが、
なぜ落ちてしまったのかどうか。という点については教えてくれないことが多いです。

もしあなたが他社で返済が残っているのであれば、
審査に落ちた理由は聞かなくても分かるでしょう。
返済をしてからにしてくださいということですね。

しかしそれでは困るというケースがほとんどかと思います。
そこで、ブラックでも消費者金融を利用することが出来るか?
確認をしておくことをおすすめします。
ようは他社で返済が残っていても、審査が通ることもあるということなんです。
会社によって異なります。